唐草カービング講座 初級編【第1回】

(1)カービングに向いている革を選ぶ 

唐草カービング講座 【1回目】カービングに向いている革>>>STAFFオススメの革について

【タンロー、NCヌメ、ダブルバットなど柔らかい革を使う場合】
革をぬらすときに水が入りやすいため、水分量を減らしましょう!
(ハーマンオークレザーの約3分の1でよい)


(2)スーベルナイフの使い方

※必要な道具などのリンクを加えた説明ページがありますので、こちらもご覧ください。
>>スーベルナイフの使い方・お手入れ方法【基本編】


スーべナイフの種類を選ぶ時のポイント

【刃】
細かい図案:1mm、1.2mmの細い刃がオススメ!(基本的には細い刃がオススメです)
大きめの図案:勢いのある太いラインが出る太めの刃でもOK

【ボディ】
通常のカービング:手の大きさに合わせて購入しましょう。
範囲の小さい図案:ボディが細いものを使用すると作業しやすいです!


(3)カットの練習 

今回はオリジナル唐草模様をベースに必要なカット方法のコツをご紹介します。
コツはとても簡単です。上手くできるまで、何度も繰り返し練習しましょう!

※タイムをクリックするとYoutubeサイトが開きます。
0:06 フェザーイン・フェザーアウトの練習
0:27 曲線の練習
0:56 フラワー(ペタル)の練習
1:36 スクロールの練習
2:51 おまけ/唐草模様をカットする


>>レザークラフト 作り方紹介のまとめはこちら
>>レザークラフト 工具の使い方紹介のまとめはこちら

>>レザークラフトぱれっとのホームページはこちら

「唐草カービング講座 初級編【第1回】」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です