店長ブログ 2020年の新商品の予定 後編

クラフターのみなさんこんにちは

口内炎ができると痛くてごはんが食べづらくなるから痩せちゃうな―と思いながら、結局昨日の夜も痛いのをこらえてコンソメのポテチを食べてしまったネット店長の関根です。

前回の記事で今年は暖冬だなーとか書いてましたが、今日は寒い!めっちゃ寒い!職場についてもマフラーが取れないレベルです。

さて前回に引き続き、2020年の追加予定の新商品情報を書いていこうと思います。

前回は革について書きましたが、マヤショルダーが昨日入荷しました。
各色4枚(それぞれ0.6mm、1.0mm、1.4mm、1.8mmの厚み)で展開予定です。全10色の取り扱いなので、40枚入荷したわけですが、これをカットするのは大変だぁ、、、(関根がカットするわけではないですが)

まず、工具部門!
クラフト社さんや協進エルさんから新商品が出ればそれは随時追加しますが、今回クラフト社さんから驚きの商品が出ました。まだぱれっとでは販売用ページは作れていませんが、その名も「トコプロ」。

そうです、トコノール的なやつです(こう書いちゃうとどこからか怒られないかしら、、)

クラフト社さんは今までトコ磨き用にはトコフィニッシュを出していました。これはこれで使いやすいと思うんですが、ちょっとしゃびしゃび感があり、トコノールの方が塗り伸ばしやすいから使いやすいというユーザーも多かったかなと。当店の売り上げでもトコフィニッシュとトコノールだと正直トコノールの方が売れてはいます。

しかし新たに出たこのトコプロは、ヨーグルトっぽい感じで粘度はちょうどよく、ちょっと使ってみただけなので違いは当然あると思いますが、お店でお客様に「トコノールとトコプロって何が違うん?」って聞かれたら「まあ似たようなもんですよ、メーカーは違うけど」って答えちゃいそうな感じ、、、

価格帯は同じような感じですが、微妙にトコプロの方が安いので、トコノールの牙城を崩せるのか注目ですね。

他にはIVAN(台湾のレザークラフトメーカー)の商品を結構入れるつもりですね。すでにサンプルを取って試しているものもありますが、良さそうなものや、すごいいいわけではなくても他のメーカーから出てなそうな工具はそろえようかなと。それから刻印の種類はかなり増えると思います(特に絵刻印)。

IVANからは金具類も結構入れるつもりで、特にちょこちょこ問い合わせがあった金具としてはリベットバーでしょうか。ニッパーでバーの上部をパチンと切って、ハンマーで叩いて止めるやつです。下の画像はピーリングリベットといって、リベットの足が割れて丸まって止まるタイプです。

それから、以前お客様からの問い合わせがあって取ることを決めたのが、逆刃の菱目打ち。残念ながら4mmピッチと5mmピッチしかないですが、これは3月ぐらいにはアップできればと。ついでに需要はあまりなさそうですが、3.5mm、4.5mm、5.5mmというピッチの菱目打ちと、通常のプロ平目打ち2mm巾よりもピッチが狭いタイプと広いタイプも入れます。そこまで細かく刻んだピッチのニーズがあるかは若干謎ですが。

次に金具類ですが、金具類は特にバックルを今年は増やしたいなと。
ぱれっとから50mm巾のベルトも販売していますが、そもそもバックルに50mmサイズがないという、、、ぱれっとで裁断して販売しているベルトや革ひもの種類も増えてきたので、それに合わせて、バックルの取り扱い種も増やそうかなぁというわけです。
IVANもかっこいいバックルを結構そろえてるので仕入れたいんですが、いかんせんインチ基準なので、38mm巾のバックルが多いのが残念でならない。38mmのベルトはほとんどないので、かっこいいバックルがあってもベルトがないしっていう状況が目に見えるので、、

まあこの辺りの新商品については予定ではありますので、やっぱりやらない、という可能性もあります。
ただ、ぱれっとではネットと店舗の在庫は共有なので、新しい商品を増やすためには、売り場をいじる必要があります。せっかくお店に来てみたら、何やらトンカントンカン商品を陳列してて、静かにみれないじゃないか!となったらごめんなさい。(基本的には店舗休業日の木曜日にやるのですが、それでも終わらないときは営業日にもやっておりまして、、、)

ここまで書いてて思ったのは、いつ出るのかもはっきりしてない新商品情報って、誰得なんだろう、、、っていう。

次はもう少し誰かが得しそうなことを書きたいですね。

以上、せっかく買ったラッパに全然触ってない三日坊主なネット店長の関根でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です